スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで一人前になれた?!

今回のヤエン釣りは 三重県は紀北町方面へ 




  この場所は 今年の3月初め まだまだ寒くておまけに風も強い日に


  竿の出しやすい風裏はないものかとジプシーしていた時


             偶然見つけた場所です 
                       ( その時の釣果は3杯でしたよ )  






       さてさて



       話は少々長ぁ~~~くなりますが・・・・・・・・












      アオリイカ6杯 釣りました~ 

                    ( て もう終わりか~いっ!!!




 
         ごめんなさい 




      6杯釣ったのなんて 何時以来???



           ・・・・・なので





        
       ついつい 興奮  してしまいました   





      
    ここからは 平常心で  




     この日 ココに着いたのは お昼前



     縺薙≧髢€_縺ョ繧雁ュ神convert_20170506151554

 

      竿を出して間もなく


        ジィ~~~~~ッ!  



   姫       「 殿! まあまあなサイズっぽいよ 」 



      ここは目に見えないシモリが結構あるので
                       ( ゆっくりと慎重に浮かせてっと・・・)




    姫のお気に入りヤエンを殿に装着してもらい


       




   姫       「 やった~!! 



   殿       「 今年初のキロアップだよ!! おめでとう!!」




  その後 1時間半に一回程度のアタリがあり


        DSCN0046_convert_20170506145059.jpg






        順調に3杯      




   その3杯のアオリイカがコレ
                  
           17-04-21-14-43-00-842_photo_convert_20170506144802.jpg



     この内 2杯がキロアップでした ( 嬉し~ぃ!)





  すると殿が


   殿       「 アカン! この調子だとアジが足りなくなる! 

                           姫 買いに行って来てくれへん 




   姫       「えぇ~! 道がわからへんもん! 」


   殿       「 それじゃぁ 僕が行ってくるから 姫竿見といてな!」


   姫       「 帰ってくるまでどの位時間かかる? 」  


   殿        「 往復で 40~50分くらいかな 」


   姫       ( 仕方ないな~ )






   殿がアジを買いに行って10分くらいたった頃



      一本の竿にアタリらしきドラグ音が・・・・・・
                  (  もしかして。。。 もしかする。。。??!!) 




     殿はまだまだ帰って来ないしな~

 
                        ドキドキするわ~ 






        落ち着いて! 落ち着いて!   私!!!



        と 心の中で何回も繰り返し・・・・・・・・




   なぜ こんなことで ドキドキするのか って




   姫は アオリイカとのやり取りやタモ入れはしてるけど



     ぜ~~~んぶ 一人で 最初から最後まではやったことが無いから・・・
                              ( だから こんなにドキドキ



       t01400150_0140015013560239258.png




   なんとか上手く浮かせて


   お次は ヤエン!



      リールのベールを外し ラインを手元に寄せて・・・・・
                        ( うん ヤエンは上手く装着できた!




      ヤエンをイカまで送り込む 
                   ( イカにバレないように!!  )




      そして ヤエンが掛かったようで

                アオリイカが逆噴射! 
               ( けど 目視で確認するまで油断は禁物なのです 




   そうこうする内 見えた!見えた!


   アオリちゃんはアジも離し ヤエンもガッチリ掛かってる 



      先ずは一安心!  っと





      さぁ あとはタモ入れだけじゃん





      
   タモがめっちゃ遠いとこにあるやん


    竿のラインをたるませないように タモの所まで必死に手を伸ばし・・・


    やっとタモを手に持ち・・・



 
      だけどタモは伸ばさなければ短いのでした!




    そこで姫は 竿を自分のお股に挟んで
                 ( あちゃ~ 想像しないで! 恥ずかしい~!



    タモの柄を必死に伸ばし ようやく届くまでの長さに・・・



  

    いざ タモに入れようとした時

          アオリイカが最後の抵抗の逆噴射 



      波のせいもあって なかなか取り込めないよ~ 





      必死のパッチでようやく取り込み成功!!!
                        ( 必死のパッチって・・・・



      この時点でアオリイカ4杯めゲット!




   
     姫にとっての一大事件も ようやく落ち着いた頃


          殿がアジを買って ご帰還されました
              ( 姫 大丈夫やった? 何も変わりなかった?!)






     興奮がまだ冷めない姫が 一部始終を殿に話すと



   殿       「 姫 それビデオに撮ってたら面白かったのにな!」


   姫       「 それどころ違うよ~ もう必死やってんから! 



   殿       「 けど 姫凄いわ!!  これでもう一人前のヤエン師やな 


   姫       「 いや それ程でも・・・





  あたりは段々暗くなり



         追加のアジでもう一仕事  とばかり・・・・・


       DSCN0061_convert_20170506150415.jpg


       頑張るズージャ夫婦





    その後 あと2杯追加し


       アジもなくなったので この日は終了としました




      この日の釣果 : アオリイカ6杯 ( この内キロオーバー3杯 )







     姫にとっても殿にとっても忘れられない一日になりました   

      brown_cony_075_o.png













ポチッとしてもらえると励みになります ♡ 
     



こちらもポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

        
もひとつポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村



      
                                   



     
スポンサーサイト

ビックリ!! もうテンヤワンヤ! (゚Д゚)

  
  またまた 前回行った場所へ 




  毎度の事ですが 根性のないズージャ夫婦ですから


       この日もゆっくり自宅を出て 到着したのはお昼前 
                              ( 釣る気はありますよ!)



  釣り座も前回と同じ場所 同じシチュエーション





           が・・・しかし この日 あんなビックリな事があるとは・・・・・


   詳しい事は おいおいお話しますね
                  ( ひっぱるよねぇ~~~ 





  さてさて 殿は竿にアジを付け 2本出しでスタート



   前回の時もそうだったけど


    シモリにアジが入ってしまったり 藻がからまったり・・・と



       むずかしいな~

               鬆郁ウ€蛻ゥ_蟋ォ_convert_20170428193336




  アジはすぐシモリに入って ラインブレイク
                    ( いややな~







  そうこうしていた 午後一時頃


  殿       「 あぁ~ またシモリに入られたか! 」 

       
      
        殿が竿を引っ張り シモリから出そうとするけど ビクともしない


        もう一度 引っ張ってみる・・・・・



  殿       「 あれっ?!  少しだけど引っ張ったら上がってくる! 」


           「 アオリイカが付いてるのかな~  いや違うみたい!  」



 
          アオリ???


                   タコ???



                        何?  なに???



                        
                          なに?  何??   なに???





          こんな言葉を口走りながら 殿は重いリールを




           巻き巻き 巻き巻き 巻き巻き・・・・・・ひたすら・・・・・・・




       右に行ったり 左に行ったり・・・・
                     ( ますます 何? 何? )




   そして少しづつ 海面に見え隠れ
                    ( う~~ん まだ何か分からない )





       殿はまだ 重い何かと格闘


    そして かなり岸近くまで巻いて来たとき





  殿       「 姫!  タモ! タモ用意して!!! 」
                   ( 殿も この正体が何か まだ分かっていません )




      来たる時に備えて タモを伸ばし 待ち構える姫!



  姫       「 殿! 何か見えてきたよ!  何??? まだ分からん!? 」   



                      



  姫       「 殿!  ヒラメ!  ヒラメ~!! 」
   
  

    

        そして





     やっと上がってきた その正体が コレ
                        
      鬆郁ウ€蛻ゥ繝偵Λ繝。_convert_20170428192915




  体長75センチ 重さ4.5キログラムのヒラメでした





  それから後は アオリイカどころでなくなり
              ( アカンやん! アオリイカのヤエン釣りに行ってるのに )


    だって  こんな大きいヒラメを入れるクラーボックス持ってないし・・・・・




  別の場所で泊まり込みでアオリイカ釣りに来ていた人が



    直ぐに血抜きをした方がいいよといって 手伝ってくださいました
                                        (  




  ちょうどそこに散歩に来られた村の人に 聞いて見ることに

  姫       「 おおきなヒラメが釣れたんですが 

           何処かに発砲スチロールの容器を売っている所はありませんか?」 


  

 村人       「 ウチにあるかもしれんから 一緒に見に来るかい?」

  姫       「 ありがとうございます!」




  そして大きな発砲スチロールをいただき


      氷を入れる場所まで一緒に案内していただき

 
      本当に親切にしていただきました 


  そしてこの噂は多くの村人に広まり

      次々とズージャ夫婦の所に 見に来る人が・・・・・


       鬆郁ウ€蛻ゥ_譚台ココ_convert_20170428193014




  村人      「 こんな港で 大きいヒラメが釣れるとは!! 」


           「 私たちもこんな大きいヒラメ見たの初めて!」



      ズージャ夫婦が 伝説を作ってしまったか (ハハハ)







    

        このバタバタ劇も夕方には 一段落し・・・・



  いつものアオリイカ待ちのまったりとした 幸せなひとときが戻り
             ( とは言うものの 興奮冷めやらぬズージャ夫婦ですが



  夕食を早めに済ませ またアジさんを泳がせて・・・・



   待つことしばし



      来たよ!   来たよ!! 

     鬆郁ウ€蛻ゥ_谿ソ_convert_20170428193057



   700グラムほどでした



   その後ももう一度アタリがあり 800グラムをゲットし



          この日は終了です
                 ( アオリイカの下り あっさりしすぎやん!)







  ところで あのヒラメはどうしたん??   って



  この日 自宅に帰った後


     殿にもう一回 ヒラメと格闘してもらいましたよ!
                ( 殿のほうが姫より裁くのが上手なんだモン




   次の日 たくさんご近所さんに お裾分けしましたよ!




    お刺身に・・・キモと卵は甘辛く煮付けに・・・・と



       

            美味しくいただきました~











ポチッとしてもらえると励みになります ♡ 
     



こちらもポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

        
もひとつポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村
  

3月末のヤエン釣りの時の事です

  
  昨年にも一度行った尾鷲近傍の漁港に



      この日はコロちゃんとリンちゃんも一緒に 


   



   自宅をゆっくり出て 途中エサ屋さんに寄ったり


     コロちゃんとリンちゃんのトイレ休憩をしながらゆっくりゆっくり 



    到着して竿を出したのは12時頃
            ( そんなにゆっくり来て やる気あんのぉ~ )







         ハイっ   ありありです!!! 




 

        今回は前の時とは違う小突堤で・・・ 




             車も横付けできる 超ありがた~い場所です 
 
          




   ( ここは藻がたくさん生えてるし

      おまけにシモリもあるみたいだし 取り込みが難しそう






    そうこうする内 アタリらしき ジィ~~ ジィ~~ が・・・・





     殿      「 姫 来たよ!!!



     姫      「   」




     殿      「 姫から どうぞ! 」




         シモリに入られないようにゆっくりと浮かして。。。。。


      殿に 姫のお気に入りのヤエンを装着してもらい。。。。。




          難なく 


     400グラム程の小さいアオリちゃんだけど
                   ( キャハッ!! 釣れて嬉しい~ )


      DSCN0009_convert_20170425165828.jpg





   その後もアジがシモリに入ってしまって取れなくなって


        仕方なくラインブレイクしたり・・・と




   しばらくはアジさんを泳がすだけの時間がまったりと過ぎて行き・・・・・




   
   ( 夕まずめに備えて 明るい内にご飯を済まそう  )


    お湯を沸かし カップ麺の用意 & コロちゃんとリンちゃんの晩ご飯をあげ・・・





   そうこうする内 辺りは暗くなり始め・・・


   殿      「 姫 もうそろそろ来る頃だよ!!」



   姫       ( 相変わらず殿はポジティブシンキングやわ~)



   姫      「 ねぇ 何時までする 



   殿      「 エサのアジが無くなるまでかな もうあと5匹だよ!」




   そんな話をしてたら




          ジィ~~~!     ジィ~~~!




                   

    

     ドラグが治まったところで


             今度は殿がそ~っと竿を持って・・・・・
                            ( うんうん 間違いない!)




    殿はこの日 跳ね上げ式ヤエンを投入 


       このヤエンはアジに到達した時点で合わせると掛かるヤエンなんだけど


      姫はコレあまり好きじゃないヤエンで・・・・・




      ・・・というのも




      実はこの日・・・・・・ 



   殿      「 姫! このヤエンだったら確実に掛かるから やってごらん!!」



    と言われ この日初めてやって失敗してたんです 




   姫はゆっくりイカにバレないようにヤエンを送り込み

    確実に掛けるまでは慎重に


              ってやり方が好きなんですの~   



     殿はどちらかというと 短期決戦型かな!?
                     ( いわば福屋工務店みたいなもん! )  




           て どういう意味かって???



 
               仕事が速い!!   ってこと 






    な~んて どぉ~でもエエ話は置いといて・・・・・・


    要するに殿は

    この跳ね上げ式ヤエンで アオリイカを  したのでありました!


   DSCN0013_convert_20170425171156.jpg
                
          700グラムほどでした





   竿2本出しでやってたこの日


   いよいよアジが最後の二匹になった時




   またまた 嬉しいドラグ音が!! 



           今度は姫に託され
                  (まっかせなさ~~い!!!  

         鬆郁ウ€蛻ゥ縺ョ繧翫%螟彑convert_20170425200359




   やっぱり姫のお気に入りヤエンで 



   本日一番大きい800グラムほどでした

   DSCN0016_convert_20170425170646.jpg





       アジも終了し この日はこれで撤収 






          キロアップは次回に期待しよっと 










ポチッとしてもらえると励みになります ♡ 
     



こちらもポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

        
もひとつポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村




          

2回分まとめてアップです (アセアセ)

 Birthday YAEN での釣果は偶然 ?!  たまたま 



      宝くじだって 買わなければ当たらないし・・・


         
      ヤエン釣りも行かなければ何も起こらない!!
                          て 少々強引な例えですが・・・ )


   
   てな訳で 先ずは

   【 First Stage 】 から・・・・・



  今月 第一土曜日の事


     この日の殿の計画は

         「 夕方から出来れば夜中も頑張って釣りたい!

            Birthday YAEN で良い感触だった前回の中紀の波止に行きたい!



     これを聞いた姫は

         「 夜中にテトラは危険すぎる!! 」  と却下



    で 決めたのが巨大アオリが釣れてる事で有名なS筏 近辺の某波止へ 


            到着してみると 人影なし 
                         (ん? ラッキ~なの 



  近くに行って見ると 波止場前に 以前にはなかった養殖?筏が・・・・・・
                               ( これでは無理だな )






  対岸の波止場を見てみると 3人の釣り人が帰り支度の真っ最中


  早速 聞きに行くと

       「 もう帰ります。 殆んど何も釣れませんでした。」
                               ( ここはダメなのかなぁ~



 
  止めて移動しようかとも考えたけど もう夕方だし

                             ( やるだけやってみよう )


  二人で道具一式を波止場の先端に運んで 釣り開始したのは午後5時すぎ


  少し横のテトラでは 和歌山市内から来たというヤエン師がひとり


      昼過ぎからやってるがアタリは一度もない との事 



             ( 流れ藻もたくさんあって 何か厳しそうだなぁ )





  午後6時過ぎ


   右にばかり泳いでいくアジの竿に違和感が・・・・・


   慎重にラインを巻きとってみると かすかに重みが・・・




      もう少し巻きとると


             ギュイ~~ン!  



   殿        「 姫!!  乗ってる!  乗ってる!! 」  



      堤防から水面までは4mほど


      ゆっくりと浮かせて 引き寄せていると


             なんとラインの途中に流れ藻がからんでる!  
                              ( これじゃヤエンを入れても届かない! ) 


   そこで殿がギャフを持って テトラ伝いに海面近くに降りて行き・・・・・



   突堤にいる姫に向かって

  殿        「 姫! ラインを張ったまま竿先をこっちに向けてきて!!



             殿がアオリイカに違和感を与えない様にラインを手繰り寄せ


             持っていたギャフで引っ掛かっている藻をそ~っと上手く取り除き 



    後は殿がヤエンを装着し 姫に操作を任され



  姫        「 小さい感じ。。。。。


  殿        「 先ずはボー○逃れ目標だよ!  確実にね 」 



  姫        「 ガッテンだい  」 
                       ( よ~し! 頑張るわ ) 


                        
                   



       後は順調に テトラ下にいる殿の前にヤエンの掛ったアオリイカを誘導し・・・



  


             殿がギャフ入れで  ゲット~~  


       

           
                   600gほどでした


   IMG_3024_convert_20160606100141.jpg



  それから1時間後 今度は難なく またも600gほどをゲット!!



  お留守番のコロちゃん リンちゃんの事も気になり

        この日は午後9時でおしまい 







   続いて・・・

   【 Scond Stage  】



  今月第二土曜日に


    今回は少し早めに出発
               ( とは言っても 午前8時頃だけど 



    この日は久しぶりに熊野方面へ 



     一昨年にはよく通って 釣果の良かった某港の小突堤で


     竿二本出しで始めたけど 反応なし   おまけに 墨跡なし  であきらめ・・・・



   約1時間かけて移動した場所には 先行者あり 。。。。。


         エリアの狭い場所なので ここもあきらめ 



    今度向かった場所は 尾鷲近傍の良く知った漁港へ 


    着いてみると 波止場の網干場には5~6本の竿がずらり

       その横では数人の釣り人がテントを張って 皆で昼食の真っ最中
                                       ( 釣れてるのかなぁ? )



    仕方なく 対岸の突堤へでも・・・・・・・と移動するも・・・・




   『 漁協関係者以外 立ち入り禁止 』 の看板と 大きなバリケードが・・・ 
                                      ( アカン! 今日はついてない 


              t01400150_0140015013560239258.png

  仕方なく4か所目へまたまた移動 ダベ  ハァ



  そこは3年前に初めて行ってみた漁港で

      その時は先行者がいっぱいで竿出しも出来なかった場所


  
       IMG_3034_convert_20160620170532.jpg



          ナント 誰もいないの~っ! 


              墨跡もないし ・・・・・・
                        ( ここも期待薄でしょうなぁ~ )



   もうこの時点で午後3時をとっくに過ぎてるし・・・・・


             めっちゃムシ暑いし・・・・・・・・・・・


                        ココで やるしかないやん! 
                                     (もう半分ヤケクソやん )



  潮の流れがかなり速いのか 2本出しの竿のアジは


             あっと言う間に 湾内方向に流され・・・


             そのたびにまたアジを投げ直し・・・・繰り返している内




  ラインが緩んでる竿を持った殿が





  殿        「 あれっ?  ちょっと重いような・・・ けど すんなり浮いて来るし・・・



  殿        「 結構 大きめのアジだからかな 

                          ひょっとしたら小さいタコかも 




   そして 海底付近から2~3m浮かせたところで 



           いきなり






         グイィ~~~~~ン! 





  殿        「 姫!! きたぁ~~~   


  殿        「 姫 竿持って!!  」


  姫        「 えっ!!??  私  」



  

         IMG_3035_convert_20160620170630.jpg


  姫        「 殿! 先週のよりはちょっと重いよ! 」


  殿        「 2㎏ぐらい?!  」


  姫        「 にっ 2㎏???!!  ないない  」 




    と まぁ ワイワイ言いながら 無事に取り込み成功 




    重さは量らなかったけど ジップロックに入れる時のサイズ感から


                 ほぼ1㎏かな 


IMG_3038_convert_20160620170732.jpg


                IMG_3039_convert_20160620170842.jpg
   



  その後食事をしてから

      暗くなってからも粘ってはみたけど アタリもなく

  IMG_3041_convert_20160620170939.jpg


           IMG_3043_convert_20160620171016.jpg



  アタリかと思ったら アジもろともラインをきられたり・・・・・
                           ( ウツボかなにかか?!)   




       結果


  今回はアオリイカ1パイの為に場所移動を4回もして・・・



         往復5時間かけて・・・・・・
                       ( ようやるわぁ~  )  



  
          たった1パイでも釣れたら嬉しいもん! 





  団地の大掃除にゴルフに 予定はあるけど

       残り少ないヤエン釣りシーズン  楽しまないとネ!!  











ポチッとしてもらえると励みになります ♡ 
     



こちらもポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

        
もひとつポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村

Birthday YAEN のHappy な出来事 その2

 その1 でのアオリイカが釣れたこと チョ~嬉しかった!
                             ( 何せ 久しぶりやもん  )




        しかし・・・・・



        これで終わらないのがズージャ夫婦 
                                    て どういう自信?!) 





  冗談はさて置き 今回も殿が書いた原稿をほぼそのまま書きました 


                 
                 


  釣れたアオリイカを姫が殿から受け取った直後・・・


     ( もう一本の竿も なんか怪しいな~  )


  今度はさっきの反省を踏まえ 準備万端整えて戦闘態勢に!


  まずは竿を持ってみます

          (  アジが大量の藻に巻きついているのかな  )

          ( ラインが藻で擦れているようにも感じられるけど・・・ ) 



  まぁ どちらにしても回収して投げ直しだな


  と・・・・


  リールを巻くと   グイ  グイッ!


          えっ?!   生命反応!



  ここからは慎重なやり取りをしなければ・・・


       だけど ラインは相変わらず擦れている感じがします


  するとまたまた   グイィ~~~~ン!! 
                                        (  



          間違いなくイカです!!


   絡んでる藻を取り除くには 少し強引になるけど仕方ないな 



    すると次の瞬間 竿がフッと軽くなり 。。。。。。。
                          ( あ~ぁ やっぱり放されたか~ 




      あきらめムードでラインを巻き取っていた 


                 ら ・・・・・・・・・・ 




           アオリイカの重量感がどっしり  



   IMG_3016_convert_20160524100603.jpg




  殿        「 姫!  乗ってる!!  乗ってる!! 」


  姫        ( うん! うん!  )


  姫        「 殿! 危ないから絶対無理しないでよ!! 」


  殿        「 分かってるよ! 」
             ( けど 久しぶりの大きそうなイカだから 無理してしまいそうだよ )



   敵は 比較的抵抗もせずに来てるようす


   ラインの角度から それ程遠くはなさそうなので

                  一杯目の時と同じヤエンを装着し 送り込みます 



   ラインを張ったり緩めたりしながら イカの下にヤエンを潜り込ませるイメージで・・・


   敵は大きな養殖アジとも知らず・・・

            アジの頭を落とし・・・・・・

                    今頃は内臓に喰らいついて・・・・・・

                            美味しさのあまり酔いしれ・・・・・・


         引き寄せられている事も気付いていないだろう  ( ムムム )



      ヤエン釣りの面白さは この想像でのやり取りが面白い!! 
                            ( 確かに 殿は妄想癖はあるある! )




   けれどまだヤエンが掛っていないのか ライン出しがない!


   やり取り開始から10分程した時

           海面に アジを離したアオリイカの姿が見えてきました



  殿        「 結構大きそうだよ! 」

  姫        「 うん うん 竿のしなり方でわかる~ 」
                        ( 二人のエギンガーもずっとガン見してる~ )




   何度か強烈にラインを引きだされたが

         ライン切れ 身切れの心配もなく ギャフ掛け成功 



   足元はかなり不安定な中 アオリが掛ったギャフを引き上げようとした時・・・
                          ( なになに??!! また何か問題でも?



  アオリイカがギャフにガッチリと掛っていなかったのか


       
           ガクッ!!!   とイカが海面に落ちてしまいました
                                 


          ギャフの針一本に アオリイカの足一本だけが掛っている状態 
                                 


      そ~っと静かに引き寄せ ヤエンをつかんでから・・ ( ヤエンは掛かっていた ) 

      ギャフを横に置いて もう片方の手で 敵の首をわしづかみ! 
                                   ( 殿  ワイルドやわ~!! 




            何とか無事捕獲できました 
                           ( この時はホンマ あせったな~  )




    二人のエギンガーも見に来て

            「 めっちゃデカイっすね!!  2㎏はありますね! 」
                             ( けど 姫はこの時 2㎏はない・・・とみたね  )
                                     
                                ( 変な自信やけど・・・ )



          4人が見守る中 検量開始


          結果 1.68㎏でした   ( ピンポ~ン )




   ところが肝心の写真を撮るのを 殿も姫もすっかり忘れてしまいました 
                    ( はっきり申し上げて その余裕がございませんでした )
                                        




   二人のエギンガーは益々やる気を出し しゃくっていましたが・・・

      残念ながらアタリは一度もなく 帰っていきました
                      ( やっぱり 生きアジのほうが有利なんかな  ) 
                      ( ズージャ夫婦のタイミングが良かっただけかな  ) 




    その後 S君が午後8時過ぎの到着

IMG_3020_convert_20160524101050.jpg

   


    今日のズージャ夫婦のスッタモンダの話をしながらアタリを待ちましたが


    以後ドラグが出される事もなく・・・時間は過ぎ・・・ 



     

  S君        「 朝までずっと釣りますよ! 」 

  殿         「 凄いな~! 僕らは無理やから 11時に終わるよ 」   


             IMG_3019_convert_20160525160708.jpg

           

       姫は寒いというので 姫だけ車へ





   そして とうとう午後11時まで何の気配もなく過ごし・・・


   そろそろズージャ夫婦が予定していた時間が来たので

                         殿は道具の片付けをし始めました 





    殿のラインが突然

   ジ~~~~ッ! 

          ジ~~~~~~~~~ッ!! ! グイーーーーーーン 
 



  外海の左側の浅瀬に向かって走って行きます!!



       「 なにっ?  何だ?  青物??  

                       アオリイカ??  分からん!   」




  突然の事件発生で アタフタしながらも

        竿を立て ラインを張り気味にしながら

              突堤上を何者かが走って行った方へ移動!
                 (急な事だったので 姫には連絡されず・・・見たかったな~ )



      相当な重さです 


       ラインは古びた2号 ナイロン仕掛け

                     そして勿論 エサは生きたアジ




    今までも  シイラ  ウツボ  アナゴ  エソ  マトウダイ

         は掛かった事がありましたが この引きは経験したことがありません 



  未確認の生物とのやり取りをしながら

     「 もしかして巨大なアオリイカかも・・・・・  」


                  となり S君が準備してくれたヤエンを投入!


   
        「 ○○氏が記録的サイズのアオリイカを釣り上げる!!!  」

                   という新聞の見出しまで想像したりしながら・・・・
                                ( やっぱり殿は妄想癖があるな~ )



  途中のテトラにラインが掛っていたのをS君が外してくれたり

  海面の浮遊物に引っ掛かったラインが上手く取れたりとラッキーな事もあり・・・・・



       かれこれ20分後には海面を走る魚影が見えました 


      少しづつ弱って来たところに S君が構えたタモに入りました


             その正体は モンスターアオリ 




 
                    ではなく




             ヒラスズキ   でした
 
IMG_3021_convert_20160524101352.jpg




              体長75㎝ 重さ約6㎏ でした
                           ( アオリイカじゃなくて残念だったね!)



IMG_3023_convert_20160524101609.jpg
           


     ズージャ夫婦がこの日の釣りを終わる寸前のサプライズでした 




   久しぶりのヤエン釣りを 今回は本当に楽しめました 




        そして思い出に残る Birthday になりました 
                               ( あぁ また行きたいな~! )




    そうそう 朝まで釣ると言ってたS君ですが


       翌朝9時まで粘り 1㎏前後のアオリイカを2杯釣り上げ

         
            家族へのお土産をしっかり確保したそうです 





      以上 殿の原稿から書かせてもらいました 


    姫はテトラはちょっと怖くて ヤエン釣り出来なくて残念だったけど・・・・


     殿のお誕生日に起こった嬉しいサプライズが満載の釣行は




           
               大満足  でしたよ 












ポチッとしてもらえると励みになります ♡ 
     



こちらもポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ
にほんブログ村

        
もひとつポチッとお願いします ♡
    
にほんブログ村 ゴルフブログ 夫婦ゴルファーへ
にほんブログ村

                      

                 
                                        
ご訪問ありがとうございます ♡

 ズージャ夫婦 ♪

Author: ズージャ夫婦 ♪
ジャズが好きなズージャ夫婦(殿と姫)の趣味は『アオリイカのヤエン釣り』と『ゴルフ』。漁港・筏・カセ等でアオリイカを求め、海の無い自宅から2時間以上車を走らせ・・。はたして釣果は?! 
でもゴルフもはずせな~い!

ご訪問者数です♡
最新記事
カテゴリ
お気に入りにポチッと登録 ♡ 
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
♡ ごゆっくり ♡
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
いい物見つけてね! ♡
欲しかったクラブがここに!♡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。